週刊和風猫本舗(2021年8月6日号)

こんにちは!

「就労移行支援所・和風猫本舗」利用者の山田です。

私は先週2回目の新型コロナワクチン接種に行ってきました。

1回目接種時は左手が痛く少し頭痛がある程度でしたが、

2回目の時は左手が上がらなくなり、2日目には37.8度の熱が出て少し震えがあった為、布団に籠っていました。

2回目の方が熱が出やすいと言われていましたが、想定していた以上に辛かったです。

まーこれで新型コロナウィルスにかかりにくくなっていればいいなと、頑張って耐えていました。

和風猫本舗での作業内容

最近の和風猫本舗での作業内容は、午前中に来年度のカレンダー制作進行を行い、午後はExcel試験向けテキストで学んでいくという流れで行っています。

カレンダー制作進行では、週1回ミーティング(話し合い?)を行い、作業分担を決めたり、スタッフさん交えて各担当利用者さんみんなで意見を出し合って計画・実行・改善をしています。

これも仕事をした時のコミュニケーション能力の向上や議事録をとることで、人の話を聞く(傾聴)訓練だと思い、頑張っています。

就職活動を始めました

こちらに通所し始めてから5ヶ月が経ち私も就職活動が始まりました。

今日はオンライン企業就職説明会に参加致しました。
参加した企業は、障害にとても理解があるように感じた為、頑張って見たいと思えた会社でした。

今後就労移行支援員さんとハローワークに行って受付をしてきます。

その後、履歴書・職務経歴書を作成、面接練習と忙しくなります。

他の利用者さんで就職活動している方もいるので、もし卒業者が数名出たら、「和風猫本舗は利用者の人数が減って大丈夫なのだろうか?」と、いらぬ心配をしている今日この頃です(^▽^;)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です