週刊和風猫本舗(2021月4月16日号)

こんにちは。利用者の山田です。和風猫本舗を利用して一か月半が経ちました。まだ週報2回目で慣れていません

就労移行支援にきて

障害になる前はパソコン作業とは無縁のお仕事をしてきましたが、障害者となり体力的に辛いのでパソコンを使った仕事に就きたいと思い、こちらを利用させてもらっています。

和風猫本舗での作業内容

4月に入ってからは3月に行ったバースデーイベントの振り返りと4月に開催する予定のバースデーイベントの企画などをスタッフさんを交え利用者で話し合いました。今まで会議などは職場での経験がなかったので、どのようにしていけばいいのか困っていました。

作業分担も決まり自分は先月もやったイベント告知ポスター作製と、新たにポストカード作製の担当になりました。4月からのスタッフとして働いている(N)さんに細かい部分や新しい方法を教わりながらポスターとポストカードを作りました。

出来上がったポスターはアプリやHPにも掲載されているので気が向いたら見てください。そしてポスター見てイベント行ってみようかな、と思ってもらえたら嬉しいです。

防災訓練の一環で地震体験車が来ました

4月12日の午後から船橋市役所の地震体験車が来て震度6強の地震を体験しました。体験車の中は安全だとわかっていても震度6の地震体験はとても怖く感じました。もう10年前の東日本大震災の震度5でも立っていられなく、この世の終わりかと思ったことを思いだしました。

いつくるかもわからないですが、もし地震が来た時、今回の体験を生かし慌てず対応し避難できればいいと思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です