週刊和風猫本舗(2021年4月9日号)

こんにちは、就労移行支援所「和風猫本舗」の利用者の宮崎です。
今週も「作業報告」と「個人的和風猫本舗ニュース」をお届けします。

4月ですよ!ヒエー!
新生活の方もいつも通りの方もお付き合いください。

作業報告

先月とは打って変わって
今月は4月イベントの企画進行をやってます。

調整役がメインなので
見せられる成果物がさっぱりないです。

進捗管理とかやってる感じです。

SEだったので慣れっこといえばそうですが
PC作業が得意じゃない方もいらっしゃるので
気を使ったり使わなかったりしながらやってます。

他の方はいろんなもの作ってくださっているので
今後お伝えする機会もあるかと思います。

繰り返しますが僕は見せられる成果物がありません。
それではみなさん、さようなら。

個人的和風猫本舗ニュース

僕にとってそんなに珍しいことでもなくなってきた
愛護センターからの引き出しが今週はありましたね。

下半身麻痺の子が居たりとかちょっといつもと違うところも。

この子は結局翌日亡くなりました。
見た目ではわからなかったけど内側から蝕まれていたみたい。

詳しい話はしませんが、もっと早く保護できていれば…
そんな気持ちになりました。結果論ですが。

僕も含め、素人にはわからないことばかりです。
動物の命を扱うってことはそれなりの覚悟がいります。

改めて認識させられる出来事でした。

新入り猫スタッフ紹介

こんな話の後になっちゃいますが
他の新入りメンバーを紹介しておきましょう。

ふれあい広場の新入り猫スタッフ

僕はチーズ!

昔いた「ちぃたん」に似てるらしい。
だから「ちぃ」って音を継いで「チーズ」。

いまはとっても怯えていて宮崎は
この写真を撮るのも一苦労だった。

この写真を撮った後は信じられないことに
自販機の下に潜り込んで行方をくらませていた。

さすがにケージに入って人馴れ訓練中。

7丁目猫カフェの新入り猫スタッフ

どうしても来たばかりだと
目が真ん丸の写真になりがちですね。

それでは失礼いたします。
皆さん一週間お疲れさまでした。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です