週刊和風猫本舗(2021年1月22日号)

はじめまして、就労移行支援所「和風猫本舗」利用者の宮崎です。

これから毎週金曜日は利用者の日(?)ということで、「和風猫本舗ではこんなことをやってますよー」みたいなことを記事にしていきます。

そんなわけで僕が筆を執ることになりました。
「和風猫本舗の利用に至った経緯」と「今週の作業報告」の2本立てをお送りします。

和風猫本舗の利用に至った経緯

うつ病で前職を退職して傷病手当の受給を満了した僕はとりあえずハロワークに行きます。
休養に専念していたこともあって就労可能ということで求職活動をすることになりました。
とはいえかなりブランクがある状況で困っているところ就労移行の制度を知ることになりました。

”自分がちゃんと朝起きれて、どこかへ行って作業できて、それは毎日続けられるのか”
ざっくり言えば実際にやってみて確かめようということです。

ハローワークで就労移行支援事業所の一覧を眺めていた僕はその中になんというかとにかく異質な事業所を見つけます。

それが和風猫本舗でした。

岩合光昭の世界ネコ歩きを毎週楽しみにしているような猫好きの僕には他の事業所とは一線を画す魅力が和風猫本舗にはありました。

(ついでに)
和風猫本舗は作業内容がかなり就労場面に近いということだったので自分の今の実力を試すにはもってこいの環境だと思いました。

入所に際してサービス受給者証やらケースワーカーやらややこしいことが多かったですが手伝ってもらったのでスムーズでした。

今週の作業報告

八福にゃんシール
8匹の猫+マスコットの千社札風のシール。


これを僕が作りました。

僕は前職がSEだったので本来の訓練とかそういった工程をすっ飛ばしちゃっている気がします。

この作業はたぶんPCスキルの実践だと思います。

店舗で実際に景品になるシールのデザインを行いました。
写真撮影が趣味だったので撮影から編集まで全部やっちゃいました。

ただこれだけは伝えておきたいのですが
和風猫本舗の利用に興味を持ってこれを読んでくださっている方、
こんなことできないよーとか物怖じしなくて大丈夫です。

やる気があればここまでやらせてもらえるっていう、
プラスなとらえ方をしてもらえるといいなと思います。

おわり

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です