週刊和風猫本舗(2021年11月19日号)

はじめに

はじめまして。就労移行支援所利用者のHです。

通いだして約2ヶ月経とうとしています。

私はパニック障害の為、乗り物に乗りにくく、徒歩にて40分かけて通所しています。

秋から冬に変わろうとしているせいか、ちらほら冬物のコートやダウンの方がいらしたり。

小さい子はまだまだ元気に薄着でサッカーをやってる姿を見ては、

心の中で「寒くないのか?」と呟いています。

和風猫本舗にいる「しまじい君」も、こんな感じでほのぼのと他の猫ちゃん達を見てるのではと思う

今日この頃です。

課題内容について

私は、PC操作が初めてですので、支援員さんと相談を行い、

作業効率を上げるため、

1.ブラインドタッチができるように『タイピング練習』

2.文章内容を理解しながら、タイピングができるように『Word文章入力』

この2つは現在も課題として行っております。

その他に、

3.powerpoin課題として「猫ちゃん紹介アルバム」作成。

猫の名前、生年月日、写真、性格、特徴を校正し、はがきサイズで印刷を行っています。

毎回、デザインが楽しくて夢中になって一匹ずつ時間をかけてしまう為、他の作業が出来なくなり…

日報を随時見るよう注意しながら、時間を気にして行うようになりました。

4.word課題として「猫エイズ」「猫白血病」冊子作成にも着手致しました。

はじめはどういう病なのか、インターネットや参考書で調べ、色々な情報にまとまりがつきませんでしたが、

まずはテキストに起こしてみること。そうすると、徐々に情報が整理され紐づかれていき理解ができてくるようになりました。

「猫白血病」のリスク、「猫エイズ」の感染経緯や発症など、どうすれば誰でもわかりやすく伝えられるか。 

イラストがあればテキストのみよりは伝えやすいのではないかと支援員さんと相談しながら、現在も引き続き模索中です!

最後に

名前を覚えるのが苦手なので未だに猫ちゃんの顔と名前が一致しません。

早く覚えて堂々と名前を呼ぶぞ!と、ひ~そ~かに心に秘めて闘志を燃やしています。

これで公になりましたが……

以上、Hでした。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です